title


FX口座開設のご紹介

FXを始めるには、次のような流れになります。


1.FX口座開設を申し込む

2.FX口座に入金する

3.取引開始


FX口座を開設するに辺り、「ネット銀行口座」は必須でしょう。
楽天銀行や新生銀行、ジャパンネット銀行などネット専用の金融機関があります。
その利便性と手数料の安さから利用されている方は多いです。

今は多くのリアル銀行でも別途申し込みでインターネットでの取引は可能のようです。
すでにお持ち銀行の窓口なのでお問い合わせして下さい。

開設した自分のFX口座に入金する際、「クイック入金」や「ダイレクト入金」と言われ、
FX会社が提携している銀行口座から、すぐに入金出来ます。
また、出金時もすぐに出金出来て振り込み手数料がかかりません。


FX会社の口座開設ですが、ネットから申し込みまして、10分程度で終了します。
私がとあるFX会社に口座開設第一号でやったときは赤いエラー文字が消えず
何回もやり直しました。
その原因は資産運用のご経験の項目で、証券株取引や、先物売買等やった事ないのですが、
無しがなく必須項目で入力を見誤っていたためでした。
海外の信託商品を持っていたのでそれで項目をクリアー出来ました。
何せ初めてなので戸惑いながら「あれっ?」と感じました。

その後、本人確認書類の送付をします。
郵送、ファックス、Eメール添付、アップロードと3~4種類あります。
業者によっても違ってきますが、デジカメで写真を撮り、Eメール添付ですと早いです。
運転免許書や保険証などピンぼけではなく、数字がきっちり見えている必要があります
ご注意下さい。

2~3日後にIDとパスワードが記載された手紙が届き、その時点で取引が出来る状態になります。

FX口座の開設の流れはざっとこんな感じです。

で、どこのFX会社が良いかは人それぞれです。
使いやすさや相性など、人それぞれです。

ただ、せっかく口座を開設するのでしたら、キャンペーンがあった方が絶対得だと思います。

5000円キャッシュバック

こんなキャンペーンがありましたら、1万通過単位の取引で、50pipsまで負けても±0です。
アメリカドルー円で考えた場合、50銭負けても±0です。
これを利用しない手はありません。



キャンペーンを実施している主要なFX会社を紹介します。


●MJ 「Spot Board」

口座開設+取引1回
5000円キャッシュバック

●トレイダーズ証券「みんなのFX」

口座開設+取引1回
5000円キャッシュバック


●DMM FX

口座開設+取引1回
3000円キャッシュバック


●Forex

口座開設+取引1回
2000円キャッシュバック



●マネーパートナーズ

口座開設+取引1回



●セントラル短資

口座開設+取引1回
5000円キャッシュバック



Copyright © 2010 kenet All Rights Reserved.